『夢』を『目標』に変え達成し
業界から愛され長く活躍し続けられる人材育成のサポートをさせてください

事業内容

人材育成サポート

各業界クリエイターの皆さまと連携をとりながらオタクエンターテイメント業界のクリエイターを目指す学生を1000人以上育成し続けてきた経験を生かし、【在学期間中】には学校を出来る限り活用した学び方やスキルチェック、就職活動やオーディションに向けた対策授業を、【業界に入った後】では各企業や事務所にて社員研修やレッスンの講師としてサポートを実施し続けています。
人材育成サポートの詳細について
coming soon

育成コンサルタント

専門教育機関での通算100回以上カリキュラム設計と150回を超える特別授業や講演会セミナーの企画・運営経験を元に
・授業を行っていても学生たちに大切なことがなかなか伝わらない、成果が出ない
・学んでほしいことは決まっているのにカリキュラムや授業内容が定まらない
などに、教育機関ならではのカリキュラムや授業設計に関するお悩みを、解決するお手伝いをしています。
育成コンサルタントの詳細について
coming soon

業界啓蒙活動

迷いのない進路選択や進路決定のために、今まで培ってきたゲーム業界、アニメ業界、声優業界などのエンターテイメント業界の正確な知識をつけていただくために各業界を知っていただくための活動を行っています。
オフライン、オンライン、各種SNSを通じてオタクエンタメ業界に興味をお持ちの方やその保護者の方にに向けて業界の全体像や、業界に入るために必要なことをお伝えする活動をしています。
業界啓蒙活動の詳細について
coming soon

クリエイターになるために1番必要なものはスキルです。

それは紛れもない事実ですが、それだけではプロのクリエイターになることが叶わない現状を
7年間専門教育の現場で見続け、その危機感をひしひしと感じてきました。

2年、3年、4年と大切な時間とお金を対価に勉強し続け
ゲームが作れても、絵が描けても、台詞が読めても
スキルは身に着けたはずなのに夢が叶わない。

その理由は、自分が頑張って努力し続け養ってきたスキルであったとしても
適切な形で相手に伝え、プロのクリエイターとして各業界の先輩方と一緒に仕事ができると認めてもらえなければ
思い描いているクリエイターとしての仕事が出来ない現状があるからです。

つまりプロになるための第一関門である『就職活動』や『オーディション』のことを指します。

本当にスキルだけでいいのであれば
ゲームやアニメのクリエイターになるための就職活動の際に履歴書や自己PRなどの書類審査や面接、
声優になるためプロフィールシート(履歴書のようなもの)や対面でのオーディションは不要でしょう。

ですが、様々な教育機関の多くではスキルの育成がほとんどで、養ったスキルをどのようにPRし
クリエイターになるための自分のスキルをいかに相手に伝え戦略を立てる教育が手薄になっています。

私は7年もの間、ゲーム会社やアニメ会社の人事の皆さまや、声優事務所のオーデイション審査員の皆さま
多くの先輩クリエイターの方々と一緒にお仕事をさせていただきコミュニケーションをとり続けてきた中で見えてきた
各業界の『今、求められている人物像』を理解した上で必要なことを
担当してきた1000人を越える学生たちに様々な形で伝えてきました。

目標を達成するためにはひたむきな努力は勿論ですが、ほんの少しの戦略も必要です。

その事実を下記3つのお仕事を通して伝え続け
1人でも多くの『夢』を持つ学生たちが夢を『目標を』に変え達成し
業界から愛され長く活躍し続けられる人材育成のためのサポートを続けていきます。